ホワイトニングとは?

ホワイトニングとは?

歯を白くする方法を大きく分けると、3つの方法があります。歯科医院で特殊機材を用いて行なう「オフィスホワイトニング」、自宅でマウスピースをはめて行なう「ホームホワイトニング」、オフィスホワイトニング後にホームホワイトニングをすることでより白く、効果も長続きさせる「デュアルホワイトニング」です。 それぞれの方法にはメリット・デメリットがあり、費用や治療期間なども違います。あなたに合った治療方法の選択が大切になります。

オフィスホワイトニング

歯科医院のみで行います。 ホワイトニング専用の薬剤を塗って光をあて歯を白くします。
歯科院内で行うホワイトニングで、短時間で白くしたい方にオススメです。 濃度の高い薬剤を使用するので、即効性があります。
3回程の施術を受けていただくことをお勧めします。個人差はありますが、およそ1ヶ月半程かかります。

ポリリン酸ホワイトニング

当医院ではオフィスホワイトニングに、分割ポリリン酸ホワイトニングシステムを導入しています。
分割ポリリン酸を歯科医院でのホワイトニング用に新たに配合した全く新しいホワイトニング法です。

《ポリリン酸ホワイトニングの特徴》
《ポリリン酸ホワイトニングの特徴》

・分割ポリリン酸のコーティング作用により歯を傷めない
・刺激が少ないので、しみにくく、痛くなりにくい
・施術後の白さをキープでき、ホワイトニング効果が長持ちする
・歯に透明感が出てツヤツヤになる

分割ポリリン酸は、歯の表面を傷つけるのではなく、汚れを『浮かせて落とす』ため、歯が傷つくことはありません。従来のホワイトニングでは、ホワイトニング後最大で24時間痛みが出ることがありますが、ポリリンホワイトニングでは分割ポリリン酸が施術中やその後も歯の表面をコーティングしているため、しみにくい、痛みが出にくいのが特徴です!また、コーティングにより、ツヤツヤで汚れのつきにくい歯を保てます。日常のメンテナンスとして分割ポリリン酸配合の歯磨き粉をご使用いただくと更に効果的です。

メリット
  • ・ホームホワイトニングと異なり短期間で効果が出る
  • ・正確に色をコントロールできる
  • ・患者様の労力が不要
デメリット
  • ・後戻りが比較的早い
  • ・診療所での治療時間が2時間ほどかかる

ホームホワイトニング

ご自宅で行うホワイトニングです。 個人用のホワイトニングトレーを作成し、ホワイトニングジェルを入れて装着します。

・ご自宅で簡単にできます。
・トレーを毎日装着し、2~3週間かけて歯を白くします。
・色の後戻りがしにくいです。
・自然な白さに仕上がります。
・定期的にお好きな時に行うことができます。

メリット
  • ・通院回数が少なくて済む
  • ・すべての歯のホワイトニングが容易
  • ・オフィスホワイトニングと比べて、
     白さが長期間維持できる
    デメリット
    • ・色の調整が難しい
    • ・知覚過敏が発生しやすい
    • ・患者様の手間を必要とする

    デュアルホワイトニング

    オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを併用する方法です。
    単独方法よりもそれぞれの利点を最大限に引き出すので、時間の短縮と歯の白さの安定をもたらし、最良の効果を生み出します。

    デュアルホワイトニング

    オフィスホワイトニング後、ホームホワイトニングをすることで、より白く効果も長続きします

    オフィスホワイトニング

    短時間で白くなるが、後戻りも早い

    ホームホワイトニング

    白くなるのに時間がかかるが、後戻りもゆるやか

    デュアル オフィス ホーム