山田歯科

土曜日の診療時間14:00~18:00となります。

  • 0587-66-7502
  • ネット予約
  • お問い合わせ

親知らずを抜きました!

こんにちは!もう12月になってしまいますね!
寒いのは苦手ですが、12月は好きなので「待ってました!」という感じですなんだか世間はイルミネーションでキラキラと輝いていて綺麗だし、寒い外から暖かい部屋に入る瞬間が幸せだし、自分の誕生日もあるし・・・笑
 

そんな私河野ですが、山田歯科に仲間入りしてから約2年ほど矯正をしています。
だいぶ終わりに近いのですが、なんと下の親知らずが2本とも埋まっていて、それが邪魔で奥の歯が思うように起き上がってこない!!いつかは抜いた方がいいんだろうなと思っていましたが、いざとなると・・・とても怖い!!!
 

私の下の親知らずは2本とも水平に埋まっていて、骨を削る必要がありました。
骨を削ると結構腫れるので、どれだけ削るんだろう・・・抜くとき顎が外れないだろうか・・・と不安で不安で
もう27日に、左の親知らずを院長に抜いてもらいましたが、顎は外れる事なく無事でした笑 スタッフに右顎を支えてもらい、自分で左顎を支えていたので顎については安心でしたよ!!
 

抜歯後3日の今も腫れていますが、ほんの少しマシになったような気がします!といっても、まだまだ腫れてる・・・早く引いてほしい〜〜〜〜右も抜かないといけないので、まだまだ頑張ります!!!

口呼吸〜眠っているとき〜

人間は、進化の過程で口と気管がつながり、おかげで鼻の代わりに口も気管として使えるようになりました。しかしこれが人間にしか見られない構造上の欠陥誤って食べ物が肺に入ったりもしてしまいます。
このように、必要もないのに口呼吸を続けるのは、身体にとってとてもつらく、不自然な状態なのです。
ほ乳類の基本は鼻呼吸鼻で吸い込むか、口で吸い込むかの違いは思っている以上に身体に影響する事で、健康を左右するといっても過言ではありません!
 

私は鼻でちゃんと息しているから大丈夫〜〜と思っているあなた!
鼻で呼吸しているといっても、口が開いていては口腔内が乾燥してしまいます。
口がピタッと閉じていなければ、口呼吸と同じ事なのです。
 

また、夜眠っている時はどうでしょうか?!
実は、眠っている時の口呼吸の方が問題は大きいです。
起きている時に口呼吸をしている人は、喋ったり食べたりと、口を開け閉めしていてずーっと口が開いていることはあまりありません。ところが、眠っているときに口呼吸をする人というのは、眠っている何時間もの間ずっと口が開きっぱなしなのです。自分ではなかなかわかりずらいと思いますが、いびきをかいていたり、起きた時にのどが乾燥していたりすれば、口は開いているでしょう。

口呼吸をするのは人間だけ

本来の正しい呼吸とはどのようなものなのでしょうか。
呼吸に正しいも間違いもあるのかと言われちゃいそうですね

実は、ほ乳類の中で口呼吸をするのは人間しかいないんだそう!!!
競馬の馬なんて、あれだけ走っても口をあけてハァハァ息をしている馬はいません。
どれだけ走っても鼻で「フンッフンッ」と息をしています
わんちゃんはベロを出してハァハァいっていますが、あれは体温を下げているだけで、ちゃんと鼻で息をしています。
人間の赤ちゃんも、息継ぎをしないでもミルクが飲めています。
それは他のほ乳類と同じように鼻呼吸しているからです!!

口呼吸ができるようになるのは、喃語という「あー」とか「うー」といった言葉を話しはじめる1歳過ぎくらいからです。ちょうどその頃から、いろいろな病気を発症しやすくなります。
口呼吸が出来るようになるから、病気をしやすくなるのかもしれないですね。

また次回も口呼吸に関するお話をしたいと思います。

歯周病で心臓病リスクが2倍に

初期段階ではなかなか自覚症状がない歯周病。
実は、日本人の約80%もの人が歯周病だと言われているのです。
歯茎が腫れたり、歯磨きをすると血が出たり・・・最悪の場合抜けてしまいます。
それどころか、全身に影響を及ぼし、命取りになる危険性もあります
 

なぜ歯の病気が心臓の病気に関係するのでしょうか??
考えられる原因は、お口の中の歯周病菌や虫歯菌。
これらの細菌が血液中に入り込んで、心臓にまで影響を及ぼしているのではないかと言われています。歯とは直接関係ないようなところまでも、病気のリスクを高めてしまうのです。
歯周病の患者さんが同時に心臓疾患も患っているというケースが非常に多く、脳卒中や心臓発作を引き起こす危険性が2倍も高くなったという研究結果も出ています。
 

歯ブラシだけで歯周病は治りませんが、食生活や運動不足の解消と同時に、正しい歯磨きによってその脅威を取り除くことも重要です。

あなたは口呼吸??

口呼吸かどうか、簡単に診断してみましょう☆
 

□舌に歯型がついている
□朝、起床時に口の中がネバネバする
□寝ている時に口が乾燥する
□猫背である(子どもの場合)
□反対咬合・出っ歯である
0467001002 0467001001
□前歯が着色しやすい
□アレルギー性鼻炎等の鼻づまりがある
□口内炎ができやすい
□歯ぎしりをする
イラスト
□いびき・無呼吸である
□のどが弱くカゼをひきやすい
□乾燥肌で皮膚が荒れやすい
□哺乳瓶保育だった
□小児期アデノイド(扁桃肥大)があった
□ぜんそく、またはアトピー性皮膚炎である
□歯科で治療時、水を出して削っている時に水をためられず飲んでしまう


以上の質問で3つ以上当てはまるものがあれば、口呼吸かも・・・?

恐ろしい!口呼吸

成人・子どもの半数以上は、ハアハアと口で呼吸をしています。
お口の中は、細菌が多く住んでいますが、唾液の力によって殺菌・浄化されるため、細菌の数が一定以上に増えないように保たれています。

口呼吸を常にしていると、この殺菌・浄化してくれる唾液が蒸発してしまいます。
そうすると、細菌の数が一定に保たれなくなり、悪い細菌がどんどん増えていってしまいます。
また、口で息を吸ったときに細菌が直接体内に送り込まれてしまいます。
その結果、歯周病、むし歯、口腔内乾燥、歯の着色、全身ではいびき、睡眠時無呼吸症候群、リウマチ、ぜんそく、花粉症、アトピー性皮膚炎などのアレルギー疾患、肺炎や腎炎、さらに糖尿病や高血圧症、白血病、悪性リンパ腫、潰瘍性大腸炎などの原因になってしまうのです。
鼻呼吸だと100%近くカットできるはずなのに、口をぽかんと開けて呼吸しているだけで、こんなにも多くの病気の原因になる可能性があるのです!!!!恐ろしくありませんか?!

しかし口呼吸をしているかどうか、自分ではよくわからないと思います。
次は、口呼吸かどうか、簡単に診断できるチェック項目をお教えします!

スウェーデン式歯磨き法

予防の先進国スウェーデンで昔から実施され、効果も抜群だという歯磨き法!院長ブログで紹介があったタフトブラシを使って、磨きにくいところから磨いていくのだそう。
 

用意するもの
歯垢染色液、タフトブラシ、歯ブラシ
 

流れ
①歯垢染色液で歯を染めます。
②赤く染まった「磨きにくいところ」を中心に、タフトブラシを使用して磨きます。
③残りの赤く染まったところを、いつものように歯ブラシでこちょこちょと小さく磨きます。
 

以上です
歯垢染色液は、お口の中を染めたら、軽く1回だけうがいしてください。
何回もすると、赤い色が取れてしまい、磨き残しの多いところがわかりにくくなってしまいます。
 

最初は少し時間がかかるかもしれませんが、慣れれば効率的に歯垢を除去出来ます。赤く染まったところを磨くという簡単な方法ですので、お試しあれ★

冬は心臓への負担大!

冬の室内はストーブやヒーターなどで暖かく、外は雪が降る日もあるほど寒くなり、温度差が激しいですよね。
急激な気温差などで血圧が急激に変動すると、血管がつまって心筋梗塞を引き起こす恐れがあります。
月別の発症数では、寒い時期に多くおこりがちなのだそうです。
 

また、こんな生活にも要注意です!
○頻繁にタバコを吸っている
○冬でも薄着で我慢する
○入浴は、熱めのお湯に長時間、肩までしっかり浸かる
4-1
○偏った食事を満腹になるまで食べている
○夕食時はほとんどアルコールだけを飲んでいる
bi-ru02
○負けず嫌いで、仕事や趣味などをつい頑張りすぎてしまう
身に覚え、ありませんか?
 

身近にできる予防策としては、
・心身への負担を減らす
・急激な温度差を避ける
精神的なストレスや過度な運動は心臓に負担をかけます。
無理をしないようにしましょう!
 

実は、歯周病と心疾患も関係があるのです。
これについてはまた今度!!

待合室の温度

とても寒くなってきました。体調管理は大丈夫でしょうか?

当院ではもちろん暖房を入れてますが、寒かったり暑かったりする場合はお気軽に声をおかけください!
特に待ち合い室は、患者様がお待ちいただくスペースに向かってエアコンがつけてあるので、風が直撃なんです。
受付とは体感温度が少し違ってくると思うので、言って頂けるとありがたいです。
もう少し寒くなってきたら、ヒーターも登場すると思います。
加湿器にもがんばってもらわないとなぁ。

歯のよごれがはっきりわかる!

だいぶ気温が低く、空気が乾燥してきました!
お出かけのときは暖かい上着や、ちょっとしたコートなどを着ないと寒いですねlaugh

さて、今日はまたまた歯磨きの仕方に関するお話です!
歯ブラシだけでは、普通の場合歯垢は30%取れるかどうかなんだそう
歯と歯の間が取れにくく、そのため虫歯や歯周病になってしまうのです。
せっかく毎日磨いているのに虫歯になってしまうなんて、あまりに悲しすぎる・・・

歯垢染色液というものを、使われた事はありますか?
これは磨けていないところ、歯垢がついているところに反応して色がつきます。
薬局でも売っておりますので一度やってみてください。
予想以上に歯が染まり、驚かれる方も多いかもしれません!
意識を高めるきっかけにもなると思います。
当院でもやっておりますので、ご要望の方はお声がけ下さい

次はこの歯垢染色液を使った歯磨き法、
予防の先進国スウェーデンで昔からされている方法をご紹介します★

細かいところに使える!歯ブラシ

気づけば今年もあと2ヶ月・・・。
本当に1年が早いです!!一瞬で次の1月が来てしまいます!
東京オリンピックも、ふと気づいたらTVで見ているんだろうなぁ。
 

さて、当院にはさまざまな歯ブラシがあります。
この「Vー7」「タフトブラシ」も当院においてあります。
_1150502
 

今日は右側のタフトブラシについて少しお話を。
このタフトブラシはこんな頭をしています。
_1150504
通常の歯ブラシとは違って細い頭をしているので、奥の方の届きにくいところや、矯正装置の隙間など細かいところに届きやすくなっています!!
当院でも、矯正の患者様のブラッシングをさせて頂くときは使用しています。
また、お子様の仕上げ磨きにもお使いいただけます。
色もPOPな感じなので、かわいらしいのではないのでしょうか?笑
受付の向かって左側に置いてありますので、ぜひどうぞ〜〜!

TV番組でやっていた歯磨き法

この間「○分間の深イイ話」を見ていたら、俳優の神保悟志さんが歯磨きについてお話していました!

神保さんは、毎日1回30分の歯磨きをしているそうです
決してダラダラと磨いている訳ではなく、自ら考えた効果的な磨き方だそう〜
しかも、神保さんは役者で忙しくなる前に歯科技工士の資格を取っていて、この磨き方も歯医者の先生に教えてもらって編み出したそうです!

その磨き方は
①歯ブラシのヘッドは小さいものを選ぶ
②歯ブラシは2本(親指と人差し指)で持つ
③歯磨き粉はごく少量
④歯1本につき1分が目安
⑤噛み合わせの部分も上下1分ずつで、合計30分ほど


今も欠かさずやっているそうですが、実際、歯磨きに30分も時間を取れない方は多いと思います。
夜に時間がとれるなら夜に少し時間をかけて頂いたり、お休みの日などにやって頂くだけでも変わってくると思います!
ゴシゴシ磨くのではなく、歯ブラシをチョコチョコと小刻みに動かしてくださいね♪
特に歯と歯の間に汚れが詰まりやすいですので、注意してください!
歯1本1本を我が子のように思って磨きましょう