こんにちは。
今日は子どもの歯について少しお話したいと思います。
子どもたちは、大人が驚くほどぐんぐんと成長していきますよね
肉体的にも精神的にも。
テレビの影響でしょうか、どこで覚えたのかわからないような難しい言葉まで知っている子もいます。笑
 

そんな成長の著しい子どものうちに大きな虫歯になってしまうと、
永久歯にも影響がでてきます。
乳歯は、永久歯が生えてくる場所の道しるべをする役割もあるのです。
もし乳歯が、生え変わる時期ではないのに虫歯などで抜けてしまったら、隣り合う乳歯が動きだしてしまいます。
そして永久歯は、生えてくるはずの正しい場所に生えてこなくなってしまいます

乳歯は、歯の溝も複雑ですし、奥歯は磨きにくいところです。
子どもの「自分でやりたい」という気持ちを大切にしながら
虫歯にならないよう、しっかりと仕上げ磨きをしてあげましょう