インプラントとは、なんらかの理由によって歯が抜けてしまったところに
人工の根(ネジ)を入れ、歯を作るという治療法です。
今日は流れを軽くお話ししたいと思います。
 

①手術 ネジを歯がないところの骨に入れます。
 

②糸とり 手術後1週間ほどで、糸をとります。
 

③インプラント部の頭出し 患者様によって異なりますが、だいたい手術から3〜4ヶ月ほどで頭を出します。
 

④インプラント部の土台の型採り 少し固めの粘土のような、ゴムのようなもので歯形をとります。
 

⑤インプラント部土台、仮歯のSET 歯を入れるための土台をまずおつけしてから、仮の歯が入ります。
 

⑥かぶせものの型採り 時期は患者さまによって異なります。
 

⑦かぶせものSET
 

だいたい、このような流れになっております。
インプラントについて、詳しくはこちら!!
またブログでもお話したいと思いますので、少しお待ち下さいね